SNS中心に、ちょっと高級な機能性入浴剤がバズッていますよね。

有名なBARTH中性重炭酸入浴剤や、H&アッシュアンド水素入浴剤。

重炭酸と水素の違いはあるけど、具体的に何が違うのか。を比較して紹介します。

実際に使ってみたレビューやおすすめの人、それぞれのメリットとデメリットも紹介するので、参考にしてくださいね。

重炭酸のBARTHバースと水素入浴剤のH&アッシュアンドの比較

BARTHバースと、H&アッシュアンドの違いを表にまとめてみました。

BARTH中性重炭酸入浴剤 H&アンドアッシュ水素入浴剤
主成分 中性重炭酸 水素
入浴効果 お肌のキメ、ターンオーバーをサポート

毛穴の奥までしっかり洗浄

温浴効果(深部体温が上がる)

汗とともに老廃物をオフ

血流量2.5倍UP

ぐっすり眠れる

しっとりスベスベ肌に

温浴効果(表面温度が上がる)

柔らかバブル(ナノバブル)

トロっとした肌触りのお湯

塩素 中和 脱塩素
入浴時間 15~20分 10~15分
適温 37~40℃ 40℃前後
持続時間 24時間 3時間
形状 タブレット 微細パウダー
溶けるまでの時間 15~18分 一瞬
その他 追い炊き可能。

残り湯を、洗濯に使える。

追い炊き不可。

追い炊きではなく、足し湯をしてください。

残り湯を、洗濯に使えない。

2つの入浴剤の違いを比較しました。

入浴効果は似ていますが、大きく3つの違いがあります。

1.温まり方

BARTHバースは、体の奥から温まるので深部体温が上がります。
H&アッシュアンドは、体の表面温度が上がります。

2.汚れの落ち方

BARTHバースは、毛穴の奥の汚れをしっかり落としてくれます。
H&アッシュアンドは、体の表面の汚れを落とすので、乾燥してささくれた角層も綺麗に落としてくれます。

3.水道水に含まれる塩素へのアプローチ

BARTHバースは、あくまでも中和
H&アンドアッシュは、脱塩素と言えるほど、塩素数値が下がります。

また、持続時間も大きく異なります。

家族が多く、順番に入浴するならBARTH。
一人暮らしまたは、夫婦二人ならH&アンドアッシュでも十分に効果を得られます。

BARTHバースとH&アッシュアンドを使用した比較レビュー

BARTHバースと、H&アッシュアンドの両方を実際に試してみました!

温浴効果について

使い比べてみて、BARTHバース入浴剤の方が重炭酸の効果効果で体の芯から温まりました
深部体温が上がるので、カーッと熱くなるのではなく、ポカポカ、フワフワする感覚です。
ゆっくり体温が上がるので、湯冷めもしにくく長時間温かいままでした。

BARTHバース入浴剤は深部体温が上がるので、就寝には入浴で上がった深部体温が下がってくるので、すっと眠りに入り、ぐっすり眠れ翌朝はスッキリ起きれました!
 

H&アッシュアンドの場合は、どちらかというと体の表面温度が上がり温まり、いつもよりは、長時間温かく過ごせます。
バブのような炭酸入浴剤の上位版のイメージです。

すぐに、温まりたい方にはおすすめです。
 

汚れについて

BARTHバース使用後

H&アッシュアンド使用後

BARTHバースのお湯の方が汚れていますね。

体の汚れに対しても、BARTHバースは毛穴の奥までスッキリ汚れが落ちます。
重炭酸の微細な粒子が、毛穴の奥の汚れをかき出してくれるので、浴槽のお湯が濁ります。
洗濯で使いたくない位、お湯が汚れます。
それだけ、体の奥に汚れが詰まっているということですね。

ボディソープでは落とし切れない汚れを、しっかり洗い流してくれるのでスッキリします。
 

赤〇:古い角質

H&アッシュアンドは、浴槽だとわかりにくいのでお湯を洗面器でくみ取ってみました。
赤〇の部分が、古い角質の汚れが浮いています。

体の表面の汚れが、落ちる感覚です。
乾燥したお肌の表面の古い角質を、キレイに剝がしてくれます。

どちらも、お肌がツルツルでスベスベになります。

BARTHバースとH&アンドアッシュは、汚れへのアプローチが違うので、組み合わせて使うのもおすすめです!

BARTHバース中性重炭酸入浴剤をおすすめする人

  • 定期的に毛穴の奥までデトックスしたい人
  • 体が乾燥している人
  • 体の奥から温まりたい人
  • 冷え性の人
  • 寒い地方やお風呂場が冷える家庭
  • 疲れが溜まっているとき
  • 翌日が休みで、ぐっすり眠りたいとき
  • 家族の人数が多いご家庭

このような方に、BARTH中性重炭酸の入浴剤がおすすめです。

H&アッシュアンド水素入浴剤をおすすめする人

  • 表面の不要な角質を落としたい人
  • 体の汚れを落としたい人
  • 敏感肌で、入浴時に刺激を感じる人
  • お風呂で体を温めたい人
  • すぐに、入浴したい人
  • 一人暮らしや夫婦二人の家庭

このような方に、H&アッシュアンドの水素入浴剤がおすすめです。

どこで買えるの?

機能性入浴剤の二つですが、どこで手に入るのか紹介するので、参考にしてくださいね!

BARTHバース中性重炭酸の入浴剤

BARTHの公式サイトのSHOP LISTがあります。
そこに、取扱店舗を掲載しているので、紹介しますね。

実際に手に取りたい方は、ドラッグストアに取扱いがあります。

  • マツモトキヨシ
  • ココカラファイン
  • スギ薬局
  • 富士薬品
  • 中部薬品
  • キリン堂
  • 薬王堂
  • セキ薬局
  • コクミンドラッグ
  • ザクザク
  • スーパードラッグひまわり
  • 千葉薬品
  • 杏林堂薬局
  • クスリ岩崎チェーン
  • B&Dドラッグストア
  • ドラッグストアアカカベ
  • トモズ

他にも、バラエティショップにも置いています。

  • LOFT
  • PLAZA
  • MINiPLA
  • @cosmeSTORE
  • shop in
  • Biople by CosmeKitchen
  • ハンプティダンプティ
  • アクタス
  • アミング

 

でも、人気なので品切れの場合もあります。

品切れもなく、買いに行く交通費もかからないのはネットです!

大手ネットショッピングサイトでは取り扱いがあります。

  • 楽天市場
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング

実際に使った人の口コミもチェックできるので、ぜひのぞいてみて下さいね!

H&アッシュアンド水素入浴剤

ドラッグストアやバラエティショップでは、取扱いがないです。
 

H&アッシュアンドは、主にネットショッピングサイトで手に入ります。

  • 楽天市場
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング

この3社では、取扱いがあります。
普段お使いのポイントなどを考慮して、選んでくださいね。

 

次は、それぞれのメリットとデメリットをチェックしましょう!
 

BARTHバース中性重炭酸入浴剤のデメリットとメリット

それぞれのデメリットと、メリットを紹介します。
あなたが使いやすいかどうかの目線で、チェックして下さいね!

BARTHバース中性重炭酸入浴剤のデメリット

  1. 形状がタブレットなので、溶けて中性重炭酸風呂になるまでに時間がかかる。
  2. 塩素に対しては、中和なので水素入浴剤に比べて弱い。
  3. 設定温度は、ぬるめじゃないと熱すぎて指定時間浸かれない。
  4. 入浴時間が15~20分で長い。

入浴剤の形状がタブレット型です。
一般的な炭酸入浴剤(バブなど)と違い、溶けきってからの入浴を推奨しています。
湯船に中性重炭酸が溶けてはじめて、お約束できる効果効能だからです。

実際に私が試したところ、15分程溶けきるまで時間がかかりました。
事前にタブレットを入れておく必要があるので、すぐに入浴したい人には向きません。

水道水に含まれる塩素は、中和です。
通常のお湯よりもマイルドになるという認識ですね。
水素に比べると、少し弱いです。

水道水の塩素が気になる方には、イマイチかもしれません。

ゆっくりじっくり時間をかけて、入浴することで身体の深部体温を上げてくれます。
ジワジワと血流を促すので、いつも入る温度よりも少し低めでないと、熱すぎて20分浸かれなくなります。

また、効果を実感できる入浴時間が15~20分と、一般的な入浴時間よりも長めです。
パッとお風呂を済ませたい方には、不向きです。

休みの前日や、翌日ゆっくりできるときなど、生活スタイルに合わせて使うのがおすすめです!

BARTHバース中性重炭酸入浴剤のメリット

  1. 持続時間が24時間なので、家族が多くても中性重炭酸の効果を得やすい。
  2. 追い炊きができるので、みんな心地よく入浴できる。
  3. 深部体温を上げるので、冷えにくい。
  4. 高い温浴効果で、ぐっすり眠れる。

中性重炭酸の持続時間が、24時間持ちます。
家族みんなで、中性重炭酸の効果を得られます。

また、24時間もあるので翌日の入浴時間を早めれば、追い炊きで2日間実感することが可能です。

ご家族の多い方、たっぷり翌日まで効果を得たい方に、おすすめです。

追い炊きが可能なので、寒い冬でもみんなが心地よい入浴時間を楽しめます。
お風呂場が冷えやすい家にお住いの方に、おすすめです。

身体の表面の温度を上げるのではなく、深部体温を上げてくれます。
しっかりと、温まるので湯冷めする心配もありません。

また、身体の芯から温まるので、温度が下がる時にぐっすり眠れます。

冷え性の人・寝つきが悪い人に、おすすめです!
しっかり眠れるので、日々の疲れも取れますよ。

H&アッシュアンド水素入浴剤のデメリットとメリット

H&アッシュアンド水素入浴剤のデメリットと、メリットを紹介します。
あなたが使いやすいのはどちらか、比べながらチェックして下さい。

H&アッシュアンド水素入浴剤のデメリット

  1. 追い炊きが出来ないので、足し湯しかできない。
  2. 持続時間が、3時間しか持たないので、家族が多いと効果を得にくい。
  3. パウダーを吸い込まないように注意が必要。
  4. BARTHに比べて温浴効果が弱い。

 

追い炊きができません。
足し湯でしか温度コントロールができないので、不便です。
いつもと違う温度管理に不満のある方には、向きません。

また、湯船からお湯があふれる場合もあります。
もともと、湯量を少なく設定しておくと、足し湯でもあふれる心配がありませんよ。

効果の持続時間が3時間なので、家族が多いと最後の人まで水素入浴剤の効果が実感できません。
家族みんなが入浴時に、水素入浴剤を入れるとなるとコストもかかります。

一人暮らし、夫婦二人ぐらいの人数なら水素入浴剤を楽しめますよ!

パウダー状の入浴剤なので、吸い込まないように注意が必要です。
気管に入ると、危険です。入浴剤を入れる時は、気を使いましょう!

温浴効果がありますが、BARTHに比べると弱いように感じます。
冷え性の人、寒い地域にお住いの人、お風呂場が冷えるご家庭には水素入浴剤では、満足できないかも知れません。

私は、どちらも試しましたが、水素入浴剤は朝までの温浴効果が実感できませんでした。
気温の高い時期は、良いと思います。
逆に、冬場では物足りなかったです。

H&アッシュアンド水素入浴剤のメリット

  1. パウダータイプなので、すぐにお湯に溶け込む。
  2. 入浴時間がBARTHに比べて短いので効率よくお風呂に入れる。
  3. 脱塩素で柔らかいお湯に浸かれる。
  4. ナノバブルで毛穴の奥の汚れをしっかり落とせる。

パウダー状なので、入浴剤が溶けるまで待つ必要がありません。
入浴時間が、10~15分なのでBARTHに比べると入浴時間が短めです。

すぐに、入浴したい人、お風呂に時間をかけたくない人におすすめです。

水道水に含まれる塩素が検出されないほど、なくなります。
なので、お肌が弱い人や、塩素が気になる人におすすめです。

肉眼では見えないサイズのナノバブル。
毛穴よりもはるかに小さいサイズなので、毛穴の奥まで入り込み汚れや皮脂をスッキリ落としてくれます。

また、毛穴の汚れをスッキリ落とすので、定期的な入浴で毛穴ケアが可能です。

結果、ツルツルすべすべのお肌に導いてくれます。

年配の方やケガをしている人、子どもなど満足に体を洗えない人におすすめです。

また、日常の汚れが気になる人にもおすすめです!

まとめ

機能性入浴剤のBARTHバースとH&アッシュアンドを比較して紹介しました。

確かに効果効能は類似していますが、

  • 温浴効果
  • 汚れの落ち方
  • 塩素へのアプローチ
  • 効果の持続時間
  • 追い炊きの有無
  • 適温・入浴時間

これらは、確かに違いがあります。

冷え性の私が両方試してみて、特に温もり方や、汚れの落ち方が違いました。

BARTHバースは、体の芯から温まるので、深部体温が上がります。
湯冷めすることなく、長時間ポカポカしていました。
また、ぐっすり眠れました。
毛穴の奥から、汚れが落ちるので湯船が濁るほど、スッキリ落ちました。
H&アッシュアンドは、すぐに体の表面温度が上がりました。
全身の古い角質がナノバブルの効果で、キレイに落ちてスベスベ肌になりました。
脚が乾燥して、粉をふいていましたが、ツルツルになりましたよ!

どちらの効果が欲しいのか。

この視点でBARTHバースと、H&アッシュアンドを比べて選んでくださいね!
 

どちらにも、良さがあります。
なので、週末にBARTHを使って、間でH&アッシュアンドを使うのも、おすすめです!

上手に組み合わせて、使うとより効果的ですよ!

ぜひ、素敵なバスタイムを体感してください。

おすすめの記事